昨日

ネコバカちゃんとも話してたんだけど、世の中の「猫と暮らすにおいての常識」ってどれぐらいなんだろ。





私は常識からちょーーーっとだけはずれてる…の?( ̄ー ̄;)
けど、リンクしているお友達は私以上にすっごく猫に一生懸命って人ばかりだし。
ほかに猫のサイトやってる人って「うちの猫を見て!」って言いたいわけだし。
そういう人たちばかりに囲まれてると、猫に対する考え方って昔に比べて変わったよなぁ、って思うけど、まだまだ<猫は猫>なのかなぁ。
今でも10年以上前の認識で猫と暮らしてたり
うちの猫には何を言ってもわからない、とか
それはそれでアリかもしれないけど、でももっと自分ちの猫を見てあげたらいいのに、って思う。
そしてわかろうとしてあげたらいいのに
私たちだって何を言ってもわかりあえない相手とは話をしたくない、って思うだろうに
赤ちゃんだって何を言ってるのかわからないだろうに
私なんかはそう思う。
私が猫の言葉をわかるからじゃなくて、大切なのはわかろうとする気持ちなんじゃないかなぁ、って
それって絶対猫だけじゃなく、すべてのものに通じると思う。

と、まあ、昨日テレビを見て思いました。
[PR]
by miaowkees | 2006-02-17 09:41 | 猫のこと


ダイ、紋、蓮、キョンの4にゃんと、人間の子供マメタ、めめたと共に山の中で暮らしてます。あ、ダンナとダンナの両親とおシマという名の猫もいた。


by miaowkees

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
猫のこと
AC
私のこと
子供
その他

フォロー中のブログ

みみブロ
猫と一緒に

*マイニチネコビヨリ*

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧