おんにゃごころ?

寒くなって、例年のごとくお布団で一緒に寝るようになったダイ。
我が家の冬の風物詩~♪
唯一違うのは、わたしとでなく、ダンナと一緒に寝てることです。

…。

いいけど。
寒くないならいいけど。
しょうがないよねーーわたしの両脇にはマメとめめがぴったり張り付いてるし、ダンナと一緒だとマメに頭突きされる心配もわたしがあっち向いたりこっち向いたりはたまた子供らに布団をかけたりで起きて自分も起きることはなく。
ダンナはじいっと寝てくれてるものねーーー。
が、これでわたしとダイの間に(わたしの一方的な)溝ができたのは言うまでもない。
ちなみにわたしの足元には紋が寝ていて、これまたダンナと紋の間に(ダンナの一方的な)溝ができてるようです。

が、2日前ダンナが帰ってくるのが夜中、て日がありまして。
どうしても布団で寝たかったダイはわたしの布団に入ってきた!
そしてどこで寝たと思うよ。
右はマメタ、左はめめたがいるので、わたしの胸の上。
く、くるしい。。。
ダンナが帰ってきたらそそくさとダンナの方へいきました。
そして昨日はまたわたしの布団へ。
今回はわたしの上でなく、わたしの左顔にぴったりおしりを向けて寝てくれました♪
が、そこってめめたの頭上。
授乳しにくいんですけど。。。
しかもおしりでぐいぐい枕を占領するもんだから、わたし枕から落ちちゃうんですけど。
しかもわたし、結膜炎になっちゃって、そっかー最近結膜炎になってなかったのはダイと一緒に寝てなかったからかーなんて夜中目薬をさしながら笑っちゃった。
彼女、今夜はどこで寝るんだろう。
ちょっとどきどき。
来てくれてもうれしいけど、もしも万が一、ダンナと一緒に寝ても一方的な逆恨みはやめます。


b0044761_1333478.jpg

白菜食べてるーーーと思ったら、噛みちぎってるだけやった…。
[PR]
by miaowkees | 2011-01-17 13:04 | 猫のこと


ダイ、紋、蓮、キョンの4にゃんと、人間の子供マメタ、めめたと共に山の中で暮らしてます。あ、ダンナとダンナの両親とおシマという名の猫もいた。


by miaowkees

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
猫のこと
AC
私のこと
子供
その他

フォロー中のブログ

みみブロ
猫と一緒に

*マイニチネコビヨリ*

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧