検診でした。

なんだか毎日ばたばたしております^^;
旦那の気持ちが年末年始にむけてそわそわしはじめており、わたしも感化されているよう。
わたしが気ぜわしくなったってしょうがないので、どーーーんと構えていたいところですが、まぁたパソコンの画像がなくなったりとどないやねん!の日々です…とほほ。
あ、ちなみに今回はいちおうバックアップとってたので、画像自体はなくなってないんですけどね、気に入ってた写真をこつこつためていたのがパーになったわけで…(泣

そんな中、今日はマメタの3歳半にして3歳児検診でした。
身長、体重、歯、内科を見るだけなのに2時間かかった。
もちろん手際が良ければ30分で終わることです。
早く終わらせようと早めに行って10番だったのになー。
こういう検診がわたしはとても苦手で、行った後はとてつもない自己嫌悪というか間違った子育てをしてるんじゃないか?という感じにおそわれます。
日々の暮らしの中で困ったこととか悩んでることが特にないのに、けど、保健センターの人がしつこく《困ってることあるでしょう??》的オーラを出しているからかなあ。
育児相談もあってね、相談なんてないのに「人の絵、描いてくれる?あらー描けないかあ。描けなくても幼稚園行ったらまた描けるようになりますよー」
などなどね…
マメは確かに描けないけど、それで心配したことないんだけど、まるで描けなかったらおかしいみたいな言い方で。
そんでね、一番…一番それはないやろう、と思ったのがマメの前で
「お子さんとの生活はどうですか?」
って聞かれたこと。
母親ならたとえ嘘でも「毎日たのしいです」って言うべきなんじゃないかなあ。
3歳児じゃなくても2歳児でも1歳児でもましてや生まれたての赤ちゃんでもお母さんに「このことの生活がすごく苦痛で」って言われたら絶対かなしい。
お母さんだけは子供の味方でいてあげてほしいって思ってしまう。
そう、最近そういう場面をよく目にしていたから余計にそう思ったのかも。
自分の子供の前で「この子はこれができなくてこれがダメで乱暴者で」ってほかのお母さんに言う場面。
ほかの人がどう言っても、お母さんだけは子供を褒めて抱きしめてほしいって、思うー。
そう、わたしが聞かれたかったことは、というか、保健センターの人が世のおかーさんに聞かなくちゃいけないことは「自分の子供のことを愛してますか?」だと思うんだけど…

ま、あまり普通愛してるとか言わないか(苦笑

でもこの先、大きくなるにつれてマメ(とめめた)はたいへんなことをたっくさんしなきゃいけなくなるんだろう。
わたしの知らない友達もできるだろうし悪いこともするかもしれない。
だから今のうちにたくさんむっぎゅーーって抱きしめておかなくちゃな…。
何があってもおかーさんは側にいるよってね…。

子供は大変だよね。
[PR]
by miaowkees | 2009-12-09 23:07 | 私のこと


ダイ、紋、蓮、キョンの4にゃんと、人間の子供マメタ、めめたと共に山の中で暮らしてます。あ、ダンナとダンナの両親とおシマという名の猫もいた。


by miaowkees

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
猫のこと
AC
私のこと
子供
その他

フォロー中のブログ

みみブロ
猫と一緒に

*マイニチネコビヨリ*

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧