傷心。

今日はわたし、歯医者でした。
わたし、歯医者がすごくすごくきらいでね、ちょっと痛くなるとすぐ治療してもらうのです。
でもその痛みって時々ずきっとするぐらいで、たぶん、他の人なら痛くない部類にはいるぐらいなものなので、いつもたいした治療もせず、歯石を取ってハイ、終わり。みたいな…。
今日もそれぐらいを期待(そう、期待です)して行ったわけです。
マメと同じ歯医者へね。
そこはわたしが診てもらうのは初めてだけど、優しそうな先生で、しかも子供が退屈しないために(小児歯科もやってるので)待合室にたーーーくさんおもちゃがおいてあるのです。
子連れだと子供が退屈しないのは最重要ポイント!
が…
虫歯がたくさんあると指摘され、一番ひどいものを今日いきなり治療することに。
こころのじゅんびが〜〜(泣
ま、こころの準備ったってまた後日、だったら行くのもめんどいし困るんですが、いきなり麻酔かけられ(説明受けたあとです)いきなりドリルで穴をあけられ(治療です)いきなり神経抜かれるって(虫歯が神経まで達してたらしいのです)どうよ〜〜〜(号泣  >治療です!
もうがっくり肩の力が抜けて風に吹かれたらよろけました。
麻酔がガンガンかかってたから痛くないんですけど、そういう問題じゃないのよ〜〜

とにかくしばらく通院です…。。。。
がっくりと力が抜けたわたしは食欲なんか出るはずもなく、お昼にマメとお弁当を一緒に食べたけど食べた気もせず、晩ご飯も食べた気がせず、いつもなら寝る前になにかおやつをつまんだりするところだけどそんな気持ちが出るはずもなく、治療した歯からときどき薬の味がするのでそのたびにまたがっくりとうちひしがれながらさっきまたパンをこねたってえすんぽうです。
ちなみにパンはね、クリームパンにする予定。
カスタードクリームを作る余力があるならね…よよよよ。


でもね。
麻酔が効くまで診察台の上でぼーーーっとしていなければならなかったとき、どうしてもこころは暗いほうへ暗いほうへいくわけです。
こんな治療になんの意味が?とか
この歯科医がヤブだったら?とか
でもそんなときに待合室からマメのすっごいしゃべったり遊んだりする声が聞こえてきてね、それ聞いていっぺんにぱあっと暗い考えは吹き飛んだなあ〜。
子供のはしゃぐ声ってすごいなーーー。
やっぱ子供って、すごい。
もちろん、猫もね。
[PR]
by miaowkees | 2009-11-18 22:10 | 私のこと


ダイ、紋、蓮、キョンの4にゃんと、人間の子供マメタ、めめたと共に山の中で暮らしてます。あ、ダンナとダンナの両親とおシマという名の猫もいた。


by miaowkees

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
猫のこと
AC
私のこと
子供
その他

フォロー中のブログ

みみブロ
猫と一緒に

*マイニチネコビヨリ*

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧